ダイエットは友達や仲間とすることで、ダイエット成功率が大幅に高まる

毎年、夏に向けて春からダイエットに取り組む人は多く。また、季節に限らず、恋をした時や生活習慣を見直す時にダイエットや減量に取り組む人が多いものですよね。

そんな中、ダイエットは黙々と1人で地道におこなうべきか? それとも友人や知人を誘って一緒に取り組むべきなのか? そのどちらが効果的で、より成功しやすいのかを調べた研究結果が肥満の国・アメリカに存在しているのです。今回はこのダイエット情報をご紹介しましょう。

ダイエットくん
ダイエットを友人とともにおこなうことは、ダラダラしていまいそうで逆効果な気もするけど…実際はどうなんだろう?
ダイエットちゃん
ダイエットしたいと言う人はいつも周りにいっぱい…。一緒にトライしてみるのが良いのかな??

ダイエット成功のためにはダイエット仲間を作り、励まし合いながらおこなうべき?

アメリカ・ベイラー医科大学に所属する研究者たちは過去、会員制ダイエットサービス「ウェイト・ウォッチャーズ」の協力のもと、1人でおこなうダイエットと数人の仲間とともにおこなうダイエットの効果の違い・そして成功率の違いなどを分析しています。

この研究の結果では、ダイエットを友達や仲間などと共におこなうことは、体重減少に有効的な1つの方法になることを指摘されているのです。

ダイエットを友人などと共におこなうことで、ダイエットの成功率は大幅に変わり、その効果は8倍以上にもなると報告されています。研究者たちは「確実に痩せたく、ダイエットの成功率をあげたい場合はダイエットのための仲間を作り、励まし合いながらおこなうことが良いだろう」と指摘しているのです。

一人でダイエットするグループと、仲間と共にダイエットするグループを比較調査

ベイラー医科大学の研究者たちは、一人、そして独力でダイエットに取り組む人々147人と、グループを組みダイエットプログラムに参加する人々145人を対象に、ランダム化比較試験を実施しています。

研究チームはそれぞれ、独力でダイエットに取り組む人々にはダイエットに役立つ文献リスト、無料で利用できる情報ウェブサイト、電話相談などに活用できる資料の他、食事療法・運動療法に関する基本的な情報資料を提供しています。

グループを組みダイエットプログラムに参加する人々には食事や運動、体重などを毎日記録してもらい、週に1度だけダイエット支援の専門家や精通する人々にアドバイスを受けれるようにしました。

また、仲間やグループ同士で相互に情報交換ができるインターネットサービスを提供し、月1回、ダイエットに関するミーティングに参加させました。

仲間と共にダイエットした人々の方が、約8倍も高い体重減少成功率を叩き出した

この結果、それそれのグループの3ヵ月後の体重の平均減少量は、一人独力でダイエットに取り組む人々147人では平均0.8kgの減少という結果に。一方、グループを組みダイエットに取り組んでもらった人々145人は、平均で3.9kgも体重が減少していたのです。

さらに6ヵ月後の調査では一人独力でダイエットに取り組む人々147人は平均0.6kg、減量できていた一方で、グループを組みダイエットに取り組んでもらった人々145人は、平均4.6kgも減少している結果となったのです。

ダイエットを開始してもらった6ヵ月後のデータでは、5%の体重減少に成功した割合は一人独力でダイエットに取り組む人々よりも、グループを組みダイエットに取り組んでもらった人々の方が約8倍も高い体重減少成功率を誇っていたのです。

ダイエットちゃん
それじゃ、1人でダイエットなんて行わず、友人とダイエットをすれば簡単に痩せられるんだね。 友達となら楽しそうだし、イイかも!
ダイエット博士
いや。注意してもらいたい点として、この2つのグループはそれぞれしっかり、ダイエットに勤しんだ結果だよ。

ただ、仲間と共にダイエットしていた人々の方がより効果的にダイエットを行えていたようだ。なぜ1人でダイエットするよりも効果が出たのかに関しては、その秘訣がしっかりあるみたいだね。

友人や仲間同士でダイエットすることで自然と工夫し合い、効率性やダイエット成功率につながる

このダイエットに関する研究を主導したベイラー医科大学のジョンストン氏は「ダイエットなど、生活習慣を健康的に変えるのは誰しも決して簡単なことではない」と話しています。

しかし、友人や仲間同士でダイエットをおこなうことで自然と工夫するようになり、工夫次第で自然とダイエットや生活習慣の見直しに関する効率性や成功確率が上がることを指摘。次のように述べているのです。

「体重減少にもっとも効果的だったのは、インターネットを通したダイエットに関する交流サイトの利用と仲間同士のミーティングに参加していたことでした。自分と同じように減量に取り組む仲間をつくることが、減量に前向きな動機付けとなり、ダイエット成功の確率をあげる強力なプラス材料となったようです。」
ダイエットマン
実は筋肉トレーニングも日々、1人でおこなうよりも友人や仲間とともに励まし合っておこなうことで、それが刺激となり効果的になりやすいのだ。これは、ダイエットや減量も同様なようだ。
ダイエットちゃん
なるほど。決してダラダラと友人たちとダイエットしていた訳ではなく、友人たちとしっかり工夫し合い、励まし合いダイエットした末の結果なんだね。

1人で黙々とするより、仲間とともにダイエットすることが自然と工夫し合うことや励まし合うことがにつながり、効果的なダイエットに繋がっていったと言うことだね!

実際に過去、ダイエットや生活習慣の見直しには、インターネットやスマートフォンを活用し、ダイエット支援を受けたりすることによってダイエットの成功率や効果が高まりやすいとする研究結果も報告されています。

2011年の研究では、オーストリア、ドイツ、イギリス国内でダイエット治療を受けている成人772人を対象に、ダイエット支援サービスを利用させたところ、体重の減少量が全体平均で2倍も高まった事例もあるのです。

また、ジョンストン氏は、身近にダイエットや生活習慣を見直すための仲間がいなくとも、インターネットサービスを活用した減量プログラムやダイエット支援サービスを利用することも1つの良い方法だと指摘。ダイエットの成功は、2型糖尿病や心臓血管症のリスクを減らすことにもつながるため注目するべきことであると指摘しているのです。

ダイエットちゃん
でもでも、ダイエットや運動を一緒にに取り組む相手が身近にいなかったらダメだよね。毎回、友達と時間が合うわけでもないし…。
ダイエットマン
そんなことはない。今では全国規模でマンツーマン指導を受けられるパーソナルジムは増えている。

同時に、今はスマートフォンアプリから日々、専門家のアドバイスや指導を受けられる質の高いダイエット支援アプリやサービスが存在しているんだよ。

ダイエットマンがオススメする、ダイエット支援アプリ「フィンクダイエット」!

スマートフォンアプリ経由で毎日、ダイエット家庭教師からマンツーマン指導を受けられる「フィンク・ダイエット家庭教師」がある。

フィンクダイエット家庭教師は、あなたの日々の食事から生活習慣をサポートしてくれる素敵なサービスだ。まずはダイエットの専門家が30日間オンラインでマンツーマン指導してくれるトライアルプランから試してみてもイイだろう。

ダイエット支援アプリなら日々、専門家目線の的確なアドバイスを貰えるからとても心強い。「フィンクダイエット家庭教師」の詳細を知りたい場合は、下記のリンクから公式ページで詳しい情報を見ることができる。

また、ビヨレビダイエットでも「フィンクダイエット家庭教師」のサービスを紹介している。気になる人はぜひともチェックしてみてほしい。

「ダイエットは友達や仲間と一緒におこなうことで、ダイエット成功率が大幅に高まる!サポートが成功の鍵」のまとめ

  • ダイエットは黙々と1人で地道におこなうより、友人や知人を誘って一緒に取り組んだ方が、効果が出やすい。
  • 仲間とともにダイエットをしっかり工夫し合い、励まし合うことが自然的で効果的なダイエットに繋がり、ダイエット成功に近づく。
  • 身近にダイエット仲間がいなくとも、インターネットサービスを活用した減量・ダイエット支援サービスを利用することが良い
  • オススメのダイエット支援アプリ「Fincダイエット家庭教師」は、あなたの日々の食事から生活習慣をサポートしてくれる心強い支援サービスだ。

SPONSORED LINKS